人生のコーチング・職場でコーチング・夫婦のコーチング コーチングはあなたの可能性を開く魔法の鍵、コーチングオフィスアズワン

【毎月1名様限定】ボランティア
本格的無料コーチングこちらから

コーチングオフィスアズワン
  代表 コーチ 村田克彦
詳しいプロフィールはこちら

〒470-2214
愛知県知多郡阿久比町
椋岡西畑73
TEL&FAX: 0569-48-7503
coach5*coaching-asone.jp
更新情報


謝辞: この翻訳は自分自身がやっていることで、時折訳の分からない文章になっているかもしれません。ご指摘頂けると嬉しいです。
Q: コーチングって何ですか?
A: 専門的職業のコーチングは資格のあるコーチと個人またはチームとの間に築かれる専門的職業的な協力関係のことです。

その関係は個人やチームによって設定されたゴールに基づき、驚くべき成果の達成をサポートします。コーチングの過程を通じて、個人は技能と行動に精神的に集中することができ、そのことによって彼らの個人的に実際的な価値のある成果を十分に引き出します。

個人又はチームが会話の焦点を選択します。その間、コーチは聞き、観察、質問ばかりではなく、将来性と気づきを引き出すことに役に立つ考え方、原理原則を提供します。

コーチング・プロセスを通して、何が最も効果的な行動か、明確になります。

コーチングは、より大きな焦点と、より効果的な選択につながっている可能性の気づきを提供することによって、個人のまたはチームの進歩を速めます。

コーチングは、個人が現在どこにいるか、そして、彼らが将来いたいところを得るために彼らが何をする気があるかに集中します。

国際コーチ連盟のメンバーコーチはコーチング技術、コーチング的試みとコーチング的方法の応用とコーチの努力で支えられている結果が個人のまたはチームの意志、選択と行動の問題であると再認識します。
Q:コーチングの利益は、何ですか?
A:コーチングの関係を持つ個人は、個人の挑戦と機会についての斬新な展望を経験すると予期することができます。また考え方と意思決定スキルを高め、人間関係の効果を高めて、彼らの選ばれた仕事と人生の役割を実行することに対する信頼が増します。

個人の効果を向上する取り組みとともに、コーチングに従事する人はまた、生産性におけるかなりの結果、人生と仕事に対する個人の満足感と個人的に関連したゴールの達成を経験することを予期できます。
Q:どうやってあなたはコーチングがあなたにとって正しいかどうか分かりますか?
A:あなたがコーチから利益を得ることができたかどうか確認するために、あなたがコーチングにおいて達成すると期待しているものを要約することから始めてください。

誰かは望ましい結果についてのかなり明確なアイディアがある時、コーチングの関係は極めてたやすく、その結果を成し遂げる方法の為の戦略を開発するために役に立つ道具でありえます。

コーチングは協力であるので、またあなたが共同で働いたり、他の視点を持ったり、そして新しい展望を検討するようコーチから尋ねられたりすることが価値のあることだと、あなた自身がわかるかどうか、あなた自身に尋ねてください。

また、あなたは時間とエネルギーをあなたの仕事か人生の本当の変化をおこすことに専念することができるかどうか、あなた自身に尋ねてください。

これらの質問に対する答えが「はい」であるならば、コーチングは、あなたが成長して、育つ有益な道であるかもしれません。
Q:コーチと働く典型的理由は何ですか?
A:個人またはチームがコーチと働くことを選択する多くの理由が次の通りあります(以下を含むがこれに限らず)過渡期があり(挑戦、延ばされたゴールまたは機会)ます。そして、それは緊急であるか、非常に魅力的であるか刺激的であるか、上記の全てです 。

知識、技術、信頼または資源のギャップがあります。長い期間が求められているか、必要であり、それは敏感な時期です。結果を速めたいという願望があります。仕事や人生でのつまずきで進路修正の必要性があります。

個人は、それが効果がないか、その人の個人的に関連したゴールの達成を支持していないことに関連したスタイルを持っています。明確さの欠如があります。それらは選択されなければなりません。 個人はとても成功しています、そして、成功は疑問を持ち始めました。

仕事と人生は不均衡です。そしてこのことが不必要な結果をつくっています。
ひとつは彼、または彼女の強みの核と、最も彼らに影響を及ぼす方法が一致していませんでした。個人は仕事と人生により単純なよう求めます。そして、より複雑にしません、必要と欲求がより整理されて、さらに自己管理することにあります 。
Q:何がコーチ産業の多大なる成長を引き起こしましたか?
A:コーチは、多くの理由のためにかなり成長しました。通常、世界はたいへん変わりました、そして、コーチングはそれらの変化の多くを扱うための役に立つツールです。たとえば、コーチングは今日の厳しい雇用状況のためには、すばらしい道具です。より多くの仕事の変化、より多くの自営業と中小企業があります。実生活要因の一部は、以下を含みます:
外部のビジネス環境の急速な変化
ダウンサイジング、リストラ、合併と他の組織的変化は、「今までの雇用契約」と呼ばれた雇用形態を完全に変えました。会社はもはや結果を達成するのに今までの管理手段を使わなくなりました。特定の産業における優秀な従業員の成長不足があります。優秀な人を引きつけ、保持するためには、会社は個人の開発に投資することに専念しなければなりません。

マネージャーがすることとして訓練を受けたこととと、彼らの仕事が現在、競争的に打ち勝つために過酷になりつつある要求に合わせるために求めることの間の格差はますます大きくなっています。

多くの従業員の側、多くの会社のリーダーには不安があります。そのような人々は仕事の不安定のまわりで恐れと闘っていて、以前にもましてより高いレベルで実行するために、仕事場の圧力を増やしました。重要なビジネスゴールを達成するためにも、また顧客満足を高水準に維持するためにも会社は包括で共同的な仕事環境を開発しなければなりません。

それに加えて、コーチングの優れた結果を経験した個人は、コーチングについてより多くの人々と話をしています。要するに、コーチングは人々が人生で最も彼らにとって重要であることに集中するのに役立ちます:ビジネスと個人。人々は今日、彼ら自身の人生の責任を持つというアイデアをより受け入れます。コーチは、人々がちょうどそれをするのに役立ちます;それで、産業は成長し続けます。
Q:どのように、コーチングは行われるのでしょうか?
プロセスは、何のように見えますか?
A: 評価 ー いろいろな評価は、個人のニーズと状況によって、コーチプロセスをサポートするために利用できます。評価は、他と彼らの状況の認識と同様に個人の自己認識を強化することができて、ベンチマークをゴールと起訴できる戦略を訓練することをつくるために提供して、進歩を評価する方法を提供する目的情報を提供します。
概念、モデルと原則 ー いろいろな概念、モデルと原則が行動科学から得られて、管理文献(精神的な伝統や芸術と人文科学)は、個人の自己認識と他の認識を増やすためにコーチ会話に取り込まれ、バランスをとってシフトや、新たな洞察を促進し、新しいフレームワークを機会と挑戦を見るために提供し、個人の前の行動にエネルギーを与えるかもしれません。
識別力のあるアプローチ   コーチは、識別力のあるアプローチを取り入れます。
識別力のあるアプローチは、正しいこと、働いていること、求められていることとそこに着くために必要であることに基づいています。
識別力のあるアプローチを使って、コーチは個人またはチームが個人のコミュニケーション効果を強化するために利用することができる建設的コミュニケーション技術と方法をモデル化します。
識別力のあるアプローチは発見に基づく質問を取り入れます。
そして、問題に集中することと対比されて、率先的な(に対して反動的である)方法が個人の機会と挑戦(他から最もポジティブな反応を誘発するために観察とフィードバックの建設的フレーミング)を管理することで、成功を想像します。
識別力のあるアプローチは理解して、使用しやすいです、しかし、可能性考えとゴールを指向する行動を利用することでのその影響は深くありえます。
Q:コーチを選ぶとき、何を尋ねればいいか?
A:コーチがあなたがあなたが簡単に関連があることができるのを感じる誰かであることを選ぶことでのを探すことが創造するという最も重要なことと最も強力な協力。あなたが将来のコーチに尋ねたいかもしれないという若干の疑問は、ここにあります:
あなたのコーチ経験は、何ですか?(多くの個人コーチ、長年の経験、状況のタイプ)
あなたのコーチは、何で訓練していますか?ICFの 証明書をもっているか、または、あなたが訓練
したスクールはICF Accredited Training Programに登録されていますか?
何が、あなたが最もしばしば働くあなたのコーチ専門かクライアント領域ですか?
あなたは、あなたのコーチングにどんな専門技術か経験を持っていますか?
あなたのコーチング哲学は何ですか?
コーチングをどうやってやるのですか?(セッションの頻度やり方、頻度、その他。)
コーチング成功事例の例を挙げて下さい
(うまくやった個人とあなたが付加価値を持つ方法の例の特定の例)
Q:どれくらいコーチングを受ければいいんですか?
A:コーチングを受ける長さは、個人のまたはチームのニーズと選択に従い異なります。集中するコーチの特定の種のために、コーチでの3〜6ヵ月のコーチングは必要かもしれません。
コーチングの他の種のために、人々はより長い期間の間コーチングを続けることが有益であるとわかるかもしれません。
時間に影響を与えるかもしれない要因は、以下を含みます:
ゴールのタイプ、個人またはチームが働くのを好む方法、会議を訓練することの頻度と訓練することを支えることが可能な財源。
Q:どのように、あなたは互換性を持つ協力を確実にしますか?
A:全体として、コーチとのコーチ協力を設計する用意ができていてください。たとえば、あなたがあなたの仕事または人生で現在持つ強い協力について考えてください。あなたがその関係と協力についてあなたにとって重要であることを構築した方法を見てください。あなたは、それらの同じものをコーチ関係に組み入れたいです。 2、3の他の先端は、ここにあります:
相性に関して「正しいと感じること」を決定するために、一人以上のコーチと個人のインタビューをしてください。コーチは会見されることに慣れています。そして、このタイプの紹介の会話の代金は通常発生しません。
文体の類似点とコーチとあなたの違いとこれらの力が個人またはあなたのチームの成長としてあなたの成長を支持する方法を探してください。
コーチの専門の前後関係または個人またはチームとともに働くコーチの好ましい方法の範囲内でコーチのためにあなたのゴールを議論してください。
あなたがものがうまくいっていないのを感じるならば、何をするべきかについて、コーチと話してください いくらかの協定を質問や問題を取り扱う方法で率直にしてください。
コーチが協力であるのを思い出して、それで、いつでも重要である何にでもついてコーチと話すことについて断定的にしてください
Q:協力の範囲内で、コーチは何をしますか?
A:コーチの役割は、個人のまたはチームメンバーの強化された自己認識と他の認識を促進する客観的な評価と観察を提供することになっていて、個人の完全な理解を得るために抜け目なく聞くことまたはチームの状況を行うことになっていて、可能性考えと思慮深い計画と意思決定を支持する相談役であることになっていて、機会と可能性を擁護することになっていて、個人の強さと抱負に相応した範囲と挑戦を助長することになっていて、斬新な展望を現す考えの変動を促進することになっていて、新しい可能性を照らすために盲点に疑問を呈することになっていて、代わりのシナリオの作成を支持することになっています。
最後に、コーチは守秘性を含むコーチングの関係で専門の境界を維持して、倫理の職業のコードを訓練することを固守します。
個人またはチームの役割は、個人的に意味があるコーチゴールに基づくコーチ課題をつくることになっていて、自己認識と他の認識を強化するために評価と観察を利用することになっていて、個人のおよび/または組織的成功を想像することになっていて、個人の決定と行動の全責任を負うことになっていて、可能性考えと斬新な展望を進めるためにコーチプロセスを利用することになっていて、個人のゴールと抱負との同調で勇敢な行動をすることになっていて、考えている大きい絵と技術を解いている問題をひくことになっていて、効果的前の行動をひくためにコーチで提供されるツール、概念、モデルと原則を利用することになっています。

ホーム会社案内プロフィールコーチングとはコーチング料金良くある質問コーチングリンク集
 お勧めリンク集|お勧めリンク集2お勧めリンク集3国際コーチ連盟特定商取引に基づく表記

コーチングオフィスアズワン  代表 コーチ 村田克彦
住 所: 〒470-2214 愛知県知多郡阿久比町椋岡西畑73
TEL&FAX: 0569-48-7503 Email: coach5@coaching-asone.jp
Copyright(C)2005-2011 コーチングオフィスアズワン All rights reserved
コーチングお問い合わせ コーチングサイトマップ コーチング問い合わせ